スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
↑↑ランキングに参加させていただいております。                        クリックしてくださった皆様、ありがとうございます♡
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
『ゆんでめて』 畠中恵
出会いと別れを繰り返して、私たちは生きている。


ゆんでめて (新潮文庫)
ゆんでめて (新潮文庫)
畠中 恵



これは面白い!!!
物語構成がすごくユニークです。

人生で、幾度か岐路に立たされます。
あのとき別の道を選んでいれば・・・
そんな後悔は誰にだってあります。
しかし、たとえその時別の道を選んでいたとしても
悲しいことも起こるし、嬉しいことも起こるでしょう。
どちらを選んだから悪いということはないんです。

もう一方の道には、今とは違った未来があるかもしれない。
しかし今得たものは無いかもしれない。
どちらかを選ぶことで、一方は捨てることになります。
と同時に、新しい何かを得ることになります。
出会いと別れ。
私たちは常に何かを失い、何かに出会いながら生きているんです。


スポンサーサイト
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
↑↑ランキングに参加させていただいております。                        クリックしてくださった皆様、ありがとうございます♡
【2013/01/11 22:37】 | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<『RDG2 レッドデータガール2 初めてのお化粧』 荻原 規子 | ホーム | 『斬られ権佐』 宇江佐 真理>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://carpaccio009.blog.fc2.com/tb.php/98-73adc5b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。