スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
↑↑ランキングに参加させていただいております。                        クリックしてくださった皆様、ありがとうございます♡
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
『喪の女王2』 須賀しのぶ
うわぁ~!!! ユリ・カスナが崩れる!!! まさかネフィシカがあんなことするなんてw(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w!!

▒▓█ ░▒▓█▓▒░▒▓█▓▒░▒▓

流血女神伝 喪の女王 2 (コバルト文庫)
流血女神伝 喪の女王 2 (コバルト文庫)

░▒▓█ ░▒▓█▓▒░▒▓█▓▒░▒▓

なぜか、これは画像を拡大できなかった・・・。
なかなか気に入った表紙なのに残念・・・。
美人イーダル君いい感じなんですけどね。

さぁ!!!
ユリ・カスナが崩れます!!!
優しく可憐なネフィシカが、復讐の鬼に変わります。
女って怖い!
グラーシカがかわいそうです。
ルトヴィアでの居場所がなくなり、誇りと責任感が彼女を追いつめます。
そんな時に、大好きな姉が母に刃を向ける。
彼女の心はボロボロです。

そして、カリエはやはり茨の道をゆく運命にあります。
知らず知らずのうちに、政治に重要なカギを握ってしまう。
女神はどこまでも残酷です。
でもこの巻では、かなりカリエがうらやましかったです。
エドとサルベーンという最高のイケメン2人と旅に出るねんて!!
私も行きたーい!(笑)
カリエの周りには素晴らしい男性が集まりますよね。
ドーンやミュカは人として立派ですし、男前やし
エティカヤでは、コルドイケメンやし・・・
男運は強いのかな(笑)

ユリ・カスナが狂ったら、バルアンも黙ってませんよね。
ルトヴィアも瀕死やし。
これから何が起こるのでしょう。

スポンサーサイト
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
↑↑ランキングに参加させていただいております。                        クリックしてくださった皆様、ありがとうございます♡
【2012/08/19 10:29】 | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<『喪の女王3』 須賀しのぶ | ホーム | 『喪の女王1』 須賀しのぶ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://carpaccio009.blog.fc2.com/tb.php/68-b82aa095
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。