スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
↑↑ランキングに参加させていただいております。                        クリックしてくださった皆様、ありがとうございます♡
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
『夢の上1』 多崎 礼
叶わなかった夢の話。夢を叶える話はたくさんありますが、その逆は珍しいのではないでしょうか。砕け散った夢の数々。どれも美しく、儚く輝いています。ラノベってちょっと...と思っていましたが私の偏見でしたね。

*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*

夢の上〈1〉翠輝晶・蒼輝晶 (C・NOVELSファンタジア)
多崎 礼 天野 英

夢の上〈1〉翠輝晶・蒼輝晶 (C・NOVELSファンタジア)

煌夜祭 (C・NOVELSファンタジア) 翼の帰る処 下 (幻狼ファンタジアノベルス S 1-2) 翼の帰る処 上 (幻狼ファンタジアノベルス S 1-1) 翼の帰る処〈2〉鏡の中の空〈上〉 (幻狼ファンタジアノベルス) 夢の上〈2〉紅輝晶・黄輝晶 (C・NOVELSファンタジア)
by G-Tools

*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*

叶わなかった夢の話。
この巻は、アイナとアーディンの物語でした。

アーディンがそれはもう・・・orz
泣きました。
こんなに泣いて、こんなに胸がしめつけられたのは久しぶりです。

彼は夢をもたないと書いてありましたが、そんなのウソです。
彼の夢は、国を変えようとしている人より、ある意味高いところにあります。
決して叶わない。
叶わないと分かっているから、何もしない。
夢が叶わない辛さを誰よりも知っているのはアーディンです。
だから、イズガータやアライスのような必死に夢を追う人を応援してしまうのでしょう。
彼は一切悲しいそぶりや、涙は見せませんでした。
そんな姿を見るのが逆に辛くて。

イズガータも彼を慕っています。
でも・・・
それでも!!
彼がイズガータを想う気持ちにはかなわないんです!!
自分の感情を殺して、愛する人に尽くす。
あぁ・゚・(ノД`;)・゚・
こんなにも悲しくて、美しい愛のかたち。
愛とはなんて残酷なんだorz

一人ひとりの物語が濃厚で。
ばらばらなように見えるけど、すべてがつながっています。
本筋自体を語るのでなく、脇役の人生を語ることによって
本筋を描いてゆく。
面白い構成だと思います。
続きが非常に楽しみです。

この本は、読メやブログでお世話になっている日向永遠さんを通して知りました。
こんな素晴らしい本に出会うきっかけをくださった日向さんに感謝です。


スポンサーサイト
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
↑↑ランキングに参加させていただいております。                        クリックしてくださった皆様、ありがとうございます♡
【2012/08/15 10:03】 | | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<薬師寺 唐招提寺 | ホーム | 『砂の覇王 9』 須賀しのぶ>>
コメント
おはようございます!
秋桜さん、おはようございます。
記事のなかに書き加えていただいたんですね。ありがとうございます。嬉しいです。

夢の上 自分もブログで薦められて読んだんですよ。どの巻もすてきでした。
表紙の絵で敬遠してたんですが、読んだらこんなに素晴らしい本だったので感動しました。
続きも楽しんでくださいね^^
【2012/08/16 09:52】 URL | 日向 永遠 #MTvX3K/M[ 編集] | page top↑
日向さん、こんばんは☆
日向さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
気づくのに遅れてしまって、大変失礼しました。

『夢の上1』とっても素敵です。
久々に本を読んで泣きました。
このシリーズは、大切な宝物になりそうです(*^^*)
続きも楽しみます♪
【2012/09/08 22:06】 URL | 秋桜 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://carpaccio009.blog.fc2.com/tb.php/64-18d0bf03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。